製品案内

 

医薬・製薬業界向けシステム 液中パーティクルカウンター 型式:9703+

 

概要

モデル9703+は、医薬・製薬業界向け液中パーティクルカウンターのパイオニアとして発売開始以来多くのユーザー様でご愛用頂いているモデルとなります。
製薬業界では必須である21CFR Part11対応ソフト( Pharm Spec3)をご用意しており、JP/USP/EP/KPの各薬局方にも対応しております。

 

主な特長

・ JP/USP/EP/KP自動テスト(レポート)機能有り
・ 注射剤の不溶性微粒子試験法(日本薬局方:光遮蔽粒子計数法)に適用
・ プラスチック製医薬品容器の微粒子試験に適用
・ 点眼剤(USP)の微粒子試験に適用

 

仕様

粒径チャンネル 1.2  ~ 150μm
最大粒子数濃度 18,000個/mL
測定チャンネル 16チャンネル(粒径任意設定可
サンプル流量 最少0.1 mL
寸法 324(W)×502(H)×305(D)mm
重量 11.7 kg
PAGE TOP

株式会社ハック・ウルトラ 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1丁目29-9 TDビル5F 【MAP】

Copyright(C) HachUltra Co.,Ltd., All Right Reserved